Tanya von Second Life ~セカンドライフを闊歩してみた~

日本ではブームが過ぎ去ってしまったSecond Lifeを今闊歩し、見てきたもの、触ったものをお届けします。

そして、再び仮想世界の住人となった。

あれからおよそ7年、日本人の多くの記憶から忘れ去られ、たまに名前が出ればオワコン呼ばわりされるあの仮想世界。
とはいえ、私もそう思っていたのですから人のことは言えません。

セカンドライフ

その仮想世界はまだ死んではいなかった。否、まだ健在だったのであります。

ふとしたきっかけでまだ稼働していたことを知り、ふとした気まぐれで再びその世界に足を踏み込むこととなりました。
申し遅れましたが、かく言う私、かつてのブームの折にこの世界の住人でありましたが、いつしかそこから離れておりました。
通信回線も、仮想世界のインターフェースたるパソコンも、今と比べればずっと性能が良くなかったのですから仕方のないことです。

翻って、現在はどうでしょう。
一般家庭でも理論値でギガビット単位の光回線を引き、ノートパソコンでさえハイスペックGPUを搭載することが可能となりました。
では皆さん、想像してみてください。
同じ3Dゲームをプレイするとして、7年前のパソコンと、現在のパソコン、どちらが快適に遊べるかを。
……確認するまでもありませんでしたね。
7年前のソフトウェアが現在まともに動くとは限らない? ああ。確かにそうですね。あくまで例え話なのでそこは横に置いといていただきたい。

さて。前置きが大変長くなってしまいました。
時は偶然にもゴールデンウィーク。おかげさまで今年は長い休養をとることができました。
普段忙しい日々を過ごしていると休みが欲しくてたまらなくなりますが、いざ長い休みになると、時間を持て余してしまうのです。なんとも贅沢この上ありません。

ともあれ、休みの間の戯れと再び足を踏み入れたセカンドライフの世界。
最初は数日限りで飽きるだろうと思っておりましたが、そうそう最初の思惑通りに事が運ぶものでもありませんね。
気がつけば連休が終わってもこの世界に居残ることを決め、このようなブログやTwitterをしつらえる有様です。
お目汚しかもしれませんが、お付き合いをいただけましたら幸いです。

f:id:Highmount:20170507225929j:plain

大変申し遅れましたが、私、ターニャ・デグチャレフと名乗っております。
……ええ。デグレチャフではありません。デグチャレフです。
本来表に立つはずのなかったこのアカウント、だからこそ目一杯ふざけたギミックを考えたのですが、もろもろの事情から発信においてはこちらでおこなうことになってしまったのであります。

どうして……どうしてこうなった!!

 

このブログでは、ふたつのアカウントの行動記録として、取り留めない記録を残そうと思っているのであります。
日々ちまちまとアバターをいじり回しており、容姿が頻繁に変化しておりますので、その記録も兼ねることとなりましょう。

 

誤解を招かないよう先に申しておきます。
ここに登場するふたつのアカウントで、アバターの編集をしているのは同一人物であります。
これはそもそも、私がアバター編集の実験用として生み出された存在であるからです。
しかし時折人に頼んで、同じ時間帯に歩き回っておりますから、別人になりすまして何かをしようという意図は更々ありません。
双方のアカウントにおいて、他の皆様にご迷惑をおかけしたり、ご不快な思いをさせぬよう心掛けておりますが、何卒ご海容いただきたく思うのであります。

 

次回より、自己紹介を兼ねながら変化の変遷を振り返ることにいたします。

 

ではまたセカンドライフで。