Tanya von Second Life ~セカンドライフを闊歩してみた~

日本ではブームが過ぎ去ってしまったSecond Lifeを今闊歩し、見てきたもの、触ったものをお届けします。

Chu!!屯地別館「Chu!!屯地 PX」を開放しました。

ごきげんよう、ターニャ・デグチャレフです。

ブログの更新がままなっていませんが、忘れているわけではありません。

 

さて、以前の記事で、セカンドライフにおいてカフェの運営を始めていることをご紹介しました。

tanyavonsl.hatenablog.com

おかげさまで続いているのですが、まだまだあまり知られていないからか、客足はぼちぼち、といったところです。
焦らずゆっくりと取り組んでいきたいと思っています。

 

さて。実はこの運営で一つだけ問題がありました。

自宅のスペースの一部をカフェとして開放しているという関係で、不在時は建物を施錠しているのですが、施錠・解錠はオーナーがいるときでなければ実施できないのです。

これまではオーナーがログイン出来るスケジュールを事前に打ち合わせてお店を開けていたのですが、これが実際のところ負担になってしまっていたので、打開策を講じる必要に迫られました。

結果として、施錠を必要としない別館を設営し、オーナーがログイン出来ないときは、別館での営業という方法をとることになりました。

そして、8月5日付けで、別館「Chu!!屯地 PX」を正式に開放しています。

f:id:Highmount:20170806232249j:plain

建物の外観はこんな感じ。画像はまだ設営中のものなので、内装が一部入っていませんね。

f:id:Highmount:20170806232351j:plain

テーブル席を用意しています。この席が埋まる日は来るのでしょうか。

f:id:Highmount:20170806232435j:plain

本館と同じようなバーカウンターとソファも置いています。

 

本館の正面に、別館へのテレポーターを置いています。

また別館で営業する際は、本館正面にいる看板持ちの看板で案内するようにしています。

 

そういえば、本館の写真をこちらに掲載していませんね。

f:id:Highmount:20170806232740j:plain

店内はソファ掛けとバーカウンターがあります。

f:id:Highmount:20170806232909j:plain

外から見るとこんな感じ。入り口の脇にあるプールもご自由にお使いください。

ただし全裸にはなりませんようお願いします。

f:id:Highmount:20170806233044j:plain

本館のまわりにはビーチチェアを置いています。放置、休憩のときにはぜひご利用ください。

f:id:Highmount:20170806233516j:plain

こちら側のスペースはそのうちリニューアルするかもしれません。

ちなみに別館はこの直上です。

f:id:Highmount:20170806233705j:plain

余談ですが、看板持ちこと、無人スタッフ「伊集院光らない」くんは、ときどきランダムでアバターが変わります。
たまに新しいアバターが追加されますので、気になる方は是非お越しください。

ちなみに、光らないくんの横にあるのが、別館へのテレポーターです。

 

皆様とお目にかかれることを、楽しみにお待ちする次第であります。

 

ではまたセカンドライフで。